札幌近郊スポット

北海道の魅力が詰まった『道の駅』をご紹介!おすすめのご当地グルメも必見

北海道の人気おすすめ道の駅特集

今回はこれまで実際に行ってみた「北海道の道の駅」をご紹介します。

美味しい地元産の食材が味わえる場所や観光スポットになっている場所まで、見どころの多い道の駅に限定しました。

これから地方をドライブすることがあればぜひ参考にしてみてください。

北海道の魅力が詰まった『道の駅』をご紹介!

道の駅サーモンパーク千歳【千歳市】

道の駅サーモンパーク千歳

「サーモンパーク千歳」は国道337号線沿いにある千歳市の道の駅。2015年にリニューアルオープンし、近くを流れる千歳川には毎年秋にかけて遡上するサケの様子が楽しめます。

地元食材を使ったランチが楽しめるフードコートや千歳農作物直売所「旬菜の館」も人気。

道の駅サーモンパーク千歳
■住所:〒066-0028 北海道千歳市花園2丁目4−2(MAP
■電話番号:0123-29-3972
■営業時間:9:00~18:00(一部店舗は20:30まで)
■定休日:年末年始(12月29日~1月1日)

道の駅サーモンパーク千歳
【道の駅サーモンパーク千歳】千歳空港から10分!サケの遡上を楽しめる自然豊かな観光スポット【フードコートや野菜売り場も必見】 という方に向けて、今回は千歳市にある道の駅「サーモンパーク千歳」をご紹介します。 ・広いフードコートや...

»【道の駅サーモンパーク千歳】千歳空港から10分!サケの遡上を楽しめる自然豊かな観光スポット【フードコートや野菜売り場も必見】

道と川の駅花ロードえにわ【恵庭市】

道の駅花ロードえにわ

「花ロードえにわ」は有数の花の生産地として知られる恵庭市の道の駅。国道36号線沿いに立地しているため、道内の道の駅でも指折りの入館者数(約100万人)を誇ります。売店やテイクアウトのほか、恵庭市で有名な「こな雪とんとん」を使った絶品カレーが人気。

道の駅に飾られたたくさんの花が綺麗な街並みを印象付けています。

道と川の駅 花ロードえにわ
■住所:〒061-1375 北海道恵庭市南島松817番地18(MAP
■電話番号:0123-37-8787
■営業時間:9:00~18:00(4月~10月)、9:00~17:00(11月~3月)
■定休日:年末年始(12月31日~1月2日)

恵庭道の駅「花ロードえにわ」リニューアルしてさらに魅力が10倍アップ!恵庭の観光名所といえば、えこりん村やサッポロビール北海道工場、恵庭渓谷などいろいろありますが、 恵庭に訪れるなら必ず行きたいスポッ...

»恵庭道の駅「花ロードえにわ」リニューアルしてさらに魅力が10倍アップ!

【道の駅 花ロードえにわ】こな雪とんとんを使った「ベーコン野菜カレー」を実食レビュー!(フードコート内)2019年にリニューアルした恵庭の道の駅「花ロードえにわ」には、ランチに便利なフードコートが併設されており、すでに利用したことがあるとい...

»【道の駅 花ロードえにわ】こな雪とんとんを使った「ベーコン野菜カレー」を実食レビュー!(フードコート内)

北欧の風 道の駅とうべつ【当別町】

北欧の風 道の駅とうべつ

「北欧の風 道の駅とうべつ」は北欧をイメージした赤茶色の建物で正面の三角屋根がトレードマークの道の駅。館内は吹き抜けのある高い天井が特徴的。スウェーデン家具メーカーIKEAの商品などが使用されています。

当別産の食材を使用したレストランや特産物販売所、「JA北いしかり」の農産物直売所が連日多くの訪問客で賑わっています。

北欧の風 道の駅とうべつ
■住所:〒061-3773 北海道石狩郡当別町当別太774番地11(MAP
■電話番号:0133-27-5260
■営業時間:9:30~18:00(夏季)、10:00~18:00(冬季)
■定休日:年末年始

【北欧の風】当別道の駅の魅力とは?施設内、グルメ情報を下調べしてきた当別の道の駅は、2017年にオープンしたばかりの新しい道の駅で、雪解けが進む3月末、岩見沢に行くついでに立ち寄ってみました。 当別...

»【北欧の風】当別道の駅の魅力とは?施設内、グルメ情報を下調べしてきた

道の駅マオイの丘公園【長沼町】

道の駅マオイの丘公園

「マオイの丘公園」は道内有数の米処である長沼町の道の駅。農産物直売所は地元農家の団体によって運営されており、道内道の駅の中でもトップクラスの売上高を誇ります。

館内2階にあるレストラン「美夕」では、長沼町を一望しながら旬の野菜や長沼産の甘いお米「ななつぼし」を味わうことができます。売店では米を麹で発酵させた濁り種どぶろくが人気。

道の駅マオイの丘公園
■住所:〒069-1460 夕張郡長沼町東10線南7番地(MAP
■電話番号:0123-84-2120
■営業時間:9:00~18:00(4月~11月)、9:00~17:00(12月~3月)
■定休日:年末年始(12月31日~1月3日)

【道の駅 マオイの丘公園】長沼町を巡るなら必見の観光スポットをご紹介今回は、長沼町の道の駅「マオイの丘公園」までぐるっとドライブしてきたときの様子をご紹介します。 「マオイの丘公園」といえば、4階吹...

»【道の駅マオイの丘公園】長沼町を巡るなら必見の観光スポットをご紹介

道の駅ウトナイ湖【苫小牧市】

道の駅ウトナイ湖 苫小牧市

「ウトナイ湖」は国道36号線沿いでその名の通りウトナイ湖の近くにある道の駅。周辺には湿地や原野があるため、ちょうど渡り鳥の中継地点になっていることでも有名。

すぐ裏手に位置する湖ではオオハクチョウやコハクチョウなどの水鳥が観察でき、シーズン中は野鳥観察を楽しむ多くの観光客で賑わいます。苫小牧のB級グルメ「B1とんちゃん豚まん」も手軽に味わえておすすめ。

道の駅ウトナイ湖
■住所:〒059-1365 北海道苫小牧市字植苗156−30(MAP
■電話番号:0144-58-4137
■営業時間:9:00~18:00(3月~10月)、9:00~19:00(5月1日~5月6日、8月10日~8月15日)、9:00~17:00(11月~2月)
■定休日:年末年始(12月31日~1月2日)

【苫小牧道の駅ウトナイ湖】地元産の新鮮野菜と特産品「B1とんちゃん」の肉まんは必見!苫小牧市の観光といえばノーザンホースパークや樽前山、緑が丘公園などが有名ですが、それ以外に欠かせない名所といえば「ウトナイ湖」があります...

»【苫小牧道の駅ウトナイ湖】地元産の新鮮野菜と特産品「B1とんちゃん」の肉まんは必見!

道の駅南ふらの【南富良野町】

道の駅南ふらの

「南ふらの」は南富良野の観光拠点「かなやま湖」へと続く場所にある道の駅。敷地内には大きな円形の花壇があり、夏には近くのラベンダー畑から漂う清々しい香りが楽しめます。

館内には幻の魚「イトウ」が泳ぐ巨大水槽が設置され、2階には様々な樹木が飾られた展示場スペースも。外の売店では富良野メロンやソフトクリームなども販売。「Cafeよりみち」ではめったにお目にかかれない「えぞ鹿クレープ」も味わえます。

道の駅南ふらの
■住所:〒079-2400 北海道空知郡南富良野町字幾寅687(MAP
■電話番号:0167-52-2100
■営業時間:9:00~19:00(6月1日~9月30日)、9:00~17:00(10月1日~5月31日)
■定休日:年末年始(12月31日~1月2日)

道の駅 南ふらの
【道の駅 南ふらの】夏にラベンダー畑を楽しめる富良野の観光スポット!ドライブ休憩に最適北海道の道の駅といえば地元産のグルメも気になりますが、せっかくドライブや観光で訪れるなら景色のいい場所、ゆっくりと自然を感じれる場所に行...

»【道の駅 南ふらの】夏にラベンダー畑を楽しめる富良野の観光スポット!ドライブ休憩に最適

道の駅びえい「白金ビルケ」【美瑛町】

道の駅びえい 白金ビルケ 美瑛町

「白金ビルケ」は美瑛町を代表する観光スポット「青い池」から車で2分の場所に建てられた道の駅。2018年5月にリニューアルし「白金ビルケ」と命名。館内にはハンバーガー店「BETWEEN THE BREAD」や人気のアウトドア製品を取り扱う「THE NORTH FACE」があるほか、青い池をモチーフにした各種お土産品が購入できます。自転車をレンタルして青い池や周辺を散策できるサービスも人気。

道の駅びえい「白金ビルケ」
■住所:〒071-0235 北海道上川郡美瑛町白金(MAP
■電話番号:0166-94-3355
■営業時間:9:00~17:00(9月~5月)、9:00~18:00(6月~8月)
■定休日:年末年始(12月31日~1月3日)

道の駅びえい 白金ビルケ
【道の駅びえい 白金ビルケ】自然が多くて気分リフレッシュ!美瑛産食材も味わえるドライブにぴったりの道の駅【青い池も近い!】「白金ビルケ」は美瑛を代表する観光スポット「青い池」の近くにできた道の駅です。 以前まであった「白金ビルケの森のインフォメーション...

»【道の駅びえい 白金ビルケ】自然が多くて気分リフレッシュ!美瑛産食材も味わえるドライブにぴったりの道の駅【青い池も近い!】

道の駅びえい「丘のくら」【美瑛町】

道の駅びえい「丘のくら」美瑛町

「丘のくら」はJR美瑛駅から徒歩数分の場所にあり、美瑛漱石が使われている道の駅。大正時代から伝わる倉庫を改装して再利用され、館内は重厚感のある雰囲気が漂っています。

館内1階には美瑛町の特産物を扱う物販スペース、2階には美瑛町の写真家が撮影した展示室を設置。美瑛町は「美しい日本のむら景観百選」にも選ばれた街としても有名で、きれいな農村風景をおさめた写真を楽しむことができます。美瑛産小麦を使用したうどんや美瑛産豚肉の「びえい豚テキディッシュ」も評判。

道の駅びえい「丘のくら」
■住所:〒071-0208 北海道上川郡美瑛町本町1丁目9−21(MAP
■電話番号:0166-92-0920
■営業時間:9:00~18:00(6月~8月)、9:00~17:00(9月~5月)
■定休日:年末年始(12月31日~1月3日)

道の駅びえい 丘のくら 美瑛町
【道の駅びえい 丘のくら】重厚感ある美瑛漱石を再利用した道の駅!美瑛産グルメも堪能できる美味しいランチスポット美瑛町は「美しい日本のむら景観百選」や「美しい日本のむら歩きたくなる500選」にも選ばれ、日本でもトップクラスに自然が美しいと言われる名...

»【道の駅びえい 丘のくら】重厚感ある美瑛漱石を再利用した道の駅!美瑛産グルメも堪能できる美味しいランチスポット

道の駅あさひかわ【旭川市】

道の駅あさひかわ

「道の駅あさひかわ」はJR旭川駅から徒歩でもアクセス可能な距離にある道の駅。2013年にリニューアルオープンし、旭川で人気のラーメン店「梅光軒」「よし乃」など4店が出店。フードコートは平日のランチどきには多くの地元客などで賑わいを見せています。

館内の売店には旭山動物園のグッズやお菓子が陳列され、日本酒の蔵元3社の清酒も取り扱いが豊富。

道の駅あさひかわ
■住所:〒070-8004 北海道旭川市神楽4条6丁目1−12(MAP
■電話番号:0166-61-2283
■営業時間:9:00~21:00
■定休日:1月1日

道の駅あさひかわ
【道の駅あさひかわ】名物ラーメンや旭山動物園のグッズ、三大蔵元の地酒などが買える旭川の発信拠点「道の駅あさひかわ」は国道237号線沿いに拠点を構え、旭川の食と文化を発信する拠点です。 忠別川をまたぐクリスタル橋の開通によって...

»【道の駅あさひかわ】名物ラーメンや旭山動物園のグッズ、三大蔵元の地酒などが買える旭川の発信拠点

道の駅忠類【幕別町】

道の駅忠類

「道の駅忠類」はナウマン象がシンボルの幕別町にある道の駅。ナウマン公園には家族で一日遊べる遊具やキャンプ施設を完備し、無料で利用できるパークゴルフも計2コース設置されています。

»ファミリーコース【初級者向け】
»チャンピオンコース【一気に上級者向け】
※ラウンド中の動画あり

忠類はゆり根でも有名な土地で、全国的にもブランド化されています。道の駅では忠類産のゆり根を使用した大福やあんぱん、シュークリームなどが人気。道の駅のすぐ左手には「十勝ナウマン温泉ホテルアルコ」もあり、日帰りで露天風呂やサウナを楽しむことも可能。

道の駅忠類
■住所:〒089-1701 北海道中川郡幕別町忠類白銀町384−12(MAP
■電話番号:01558-8-3236
■営業時間:9:00~18:00
■定休日:年末年始(12月31日~1月3日)

道の駅まるせっぷ【遠軽町】

道の駅まるせっぷ 遠軽町

「まるせっぷ」は国道333号線沿いに立地する道の駅。林業の町として有名な丸瀬布にあり、上記写真の「木芸館」はアカエゾマツをイメージして建てられています。館内で目を引く大きなグランドピアノは地元の「北見木材」が制作した作品で、その高い技術が評価され「ものづくり日本大賞」を受賞した経歴も。

また、多数のウッドクラフトが販売されているほか、遠軽産のお土産や喫茶コーナーでドライブ疲れを癒すこともできます。

道の駅まるせっぷ
■住所:〒099-0207 北海道紋別郡遠軽町丸瀬布元町42−2(MAP
■電話番号:0158-47-2010
■営業時間:9:00~17:00
■定休日:年末年始(12月31日~1月5日)

 

以上、ちょっと立ち寄りたくなる『北海道の道の駅特集』でした。

今後も随時こちらのページへ追記していきますので、ぜひお気に入り登録してご覧になっていってくださいね。

※当ページで掲載した情報は訪問時点でのものです。道の駅の都合で一部変更となっている場合もあるため、気になる方は事前にお問い合わせの上ご利用くださいませ。

ABOUT ME
食べブロガーまる
『札幌ノマド』は札幌をはじめ道内各地のグルメ、観光などの役立つ情報・お得な情報を日々発信していきます。 »プロフィールの詳細

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です