南幌・長沼・由仁

牛小屋のアイス デートコースにもイチ押し!由仁町の絶品アイスメニューを体験

今回は由仁町に店舗を構える人気のアイス専門店「牛小屋のアイス」に行ってきました。

ここは店舗の目の前にある牧場で採れた“搾りたての牛乳”を使ったアイスが絶品で、以前から女性を中心にとても人気が高いことで知られています。

店の規模こそ大きくありませんが、その代わり当日の朝に仕込んだアイスをその日のうちに販売するという、個人店だからこそできる美味しさが「牛小屋のアイス」の人気を支える秘訣です。

女性同士で写真を撮りに行ったり、大切な恋人とのデートコースにもぴったりですよ。

そこで今回は、実際に「牛小屋のアイス」を食べに行ったときの様子や店舗情報について詳しくまとめていきたいと思います。

[関連記事]
»【厳選】夏に食べたい!札幌・札幌近郊の美味しいおすすめジェラート店5選!

牛小屋のアイス 営業時間・定休日

牛小屋のアイス 営業時間・定休日

牛小屋のアイス 営業時間

  • 営業時間:4月~9月 10:00~18:00、10月~11月 10:00~17:00
  • 定休日:水曜日、木曜日

※祝日・ゴールデンウィーク・お盆等の期間は変更になる場合があります
※アイスが売り切れた時は、営業時間内でもクローズすることがあります

(注)執筆時点の情報につき、お店の都合で変更となっている場合もあります。最新情報は牛小屋のアイス 公式ホームページをご確認ください。

牛小屋のアイス 店舗の場所・電話番号

牛小屋のアイス 店舗の場所・電話番号

牛小屋のアイス」の店舗場所と電話番号はこちらです。

牛小屋のアイス 店舗場所・電話番号

  • 住所:〒069-1143 夕張郡由仁町中三川219 細田牧場内
  • 電話番号:0123-86-2848
  • アクセス:Googleマップで見る

「牛小屋のアイス」は国道274号線沿いに出てくるため、比較的見つけやすい場所にあります。

道路から牛のオブジェが見えるのでわかりやすいと思いますが、札幌から来る方は道路右手に突然現れますので見逃さないように注意してください。

牛小屋のアイス 駐車場

牛小屋のアイス」の駐車場(無料)は、店舗の前に一列で停められるようになっており、地元では超がつく人気店のため営業中は常時車が入ってきます。

牛小屋のアイス 駐車場

土日祝日だとかなり混み合います。タイミングによっては外まで行列ができていることもあるので、ゆっくりと店内や外で過ごしたいという方は平日を狙った方が安心かもしれません。

牛小屋のアイス 外観

牛小屋のアイス」はヨーロッパの民家をモチーフにしたような印象の建物です。

牛小屋のアイス 外観

入り口周辺にもいろいろな掲示物があって、すぐに店内に入らず写真撮影に熱が入ってしまいました(笑)

牛小屋のアイス コンセプト

「ちょっと変わったアイス屋だけど 笑顔になってくれたらうれしいな」

ショップコンセプトとして、これが入口に大きく飾られています。ここにきて笑顔にならない人はいませんよね~\(^^)/

牛小屋のアイス 牛小屋ランド

「牛小屋のアイス」は“牛小屋ランド”という広い敷地内の中心にあり、他にもこのような設備を備えています。

牛小屋ランド

  • ドッグラン
  • ちびっこ広場

※別途屋外灰皿も設置しています

牛小屋のアイス ドッグラン

この時大雨が降ってしまったので詳しく見れませんでしたが、このように敷地内にはドッグラン設備が完備しています。

ドッグランの左手には、木でできたブランコなど子供が遊べる遊具も設置していて、家族連れで遊びに来るのにもちょうどいい環境が整っています。

牛小屋のアイス 今日のおすすめ

入り口にはその日ごとにオススメのメニューが書かれています。

牛小屋のアイス」はとにかく種類が豊富なので、ずばりおすすめを教えてほしいという人にはありがたい配慮ですね。

牛小屋のアイス メニュー

「牛小屋のアイス」では、メニューを選ぶ前にどのような盛り付けにしたいかを選ぶことができます(詳しくは後述)。

牛小屋のアイス 入口

では、マスク着用でさっそく中に入ってみましょう~!

牛小屋のアイス 店内はラテン系の雰囲気

入り口側から見た「牛小屋のアイス」の店内はこのようになっています。

牛小屋のアイス 店内の様子

全体的にラテン系を意識した造りになっていて、木の温もりを感じさせる雰囲気ですね。

そして一歩足を踏み入れた瞬間、周囲の様々な掲示物に目を奪われます。

牛小屋のアイス 感謝 牛小屋のアイス 小物 牛小屋のアイス 周辺おすすめの店 牛小屋のアイス しっぽの会 募金

全体的に情報量が多く、お店の紹介だったり、展示する1つ1つの小物にこだわっていたりと活気ある雰囲気をうまく演出しています。

牛小屋のアイス 最後尾 牛小屋のアイス バイクに乗る牛

アイスを食べるだけでなく、店内を眺めているだけでも楽しい気分になれそうですね!

牛小屋のアイス メニュー

牛小屋のアイス」はアイス専門店ということもあり、とにかく多種多様なアイスが豊富に取り揃えられています。

まずはメニューを選ぶ前に、どのような組み合わせで頼むかを決めます。

牛小屋のアイス メニュー

【アイスメニューの組み合わせ】

  • ソフトクリーム:300円
  • 2種類:カップ 420円、コーン450円
  • 1種類&ソフト:450円(コーンのみ)
  • 2種類&ソフト:カップ 500円、コーン 500円
  • 3種類:カップ 600円、コーン 600円
  • お子さまアイス:300円(カップのみ)

アイスの組み合わせが決まったら、続けてレジ上に掲示してあるメニューの一覧から好きなアイスをセレクトします。

牛小屋のアイス メニュー

【アイス一覧】

  • ミルク
  • いちご大福
  • いちご練乳
  • 夏のお嬢さん
  • ゴールデンサマー
  • ブルーベリーヨーグルト
  • バナナミルフィーユ
  • ココカフェ
  • きなこもち
  • パンプキン
  • チョコミント
  • ブラックティラプソディ
  • チョコレート
  • キャラメルマカダミア
  • ピスタチオ

※日替わりアイスなども含まれるため、日によってメニューが入れ替わっている場合があります

ちなみに、この時は日曜日の午後4時過ぎに訪問したせいか、この日の人気アイスはほとんど完売していたようです。

牛小屋のアイス 人気メニューは完売

びっくりするくらい売れちゃってますね(笑)

それもそのはずで、この時午後4時を過ぎていたにも関わらず、店内には「牛小屋のアイス」を求める地元のお客さんや観光客で非常に混雑している状況でした。さすが人気店は違いますね。

このような状況なので、好きなアイスを自由に選びたいという方は、午前中かお昼の時間帯に余裕を持って来店した方が良いかもしれません。

牛小屋のアイス 定番メニューをご紹介

牛小屋のアイス」には、リピーターさんにお馴染みの定番アイスがあります。

牛小屋のアイス 定番メニュー

“定番アイスの種類”と“商品コンセプト”を見たい方はこちらをクリック。

★牛小屋アイス 定番メニュー

【牛小屋のアイス 定番メニュー】

  • ワンラブ(One Love)
    チョコレート、ピスタチオ、カシス、ラムレーズン。個性の強い4つがやっちゃんの愛で唯一無二のおいしいアイスに!
  • オンリーワン
    今日来たから食べられた!そんなアイスとの一期一会を楽しめるのも牛小屋ならでは!
  • 今日、恋をはじめます
    「今日、恋をはじめます」こそ、ここでしか食べられないアイスです。このネーミングも牛小屋ならでは!
  • 利休
    まっ茶チョコではなく、まっ茶アイスとチョコレート。まっ茶の苦みとチョコの苦みがオトナのアイスに仕立ててくれます
  • いちごのきもち
    今日のいちごはどんな気持ち?その日の天気や気温によって、毎朝やっちゃんがいちごに聞いて…
  • ピスタチオ
    ピスタチオのアイスデビューの人はまずコレ!「ナッツの王様」と言われる理由がよくわかるはず
  • ショコラピスタチオ
    牛小屋はピスタチオアイスのバリエーションがとっても豊富!次来た時に同じピスタチオに会えるとは限らない!
  • 魔女のゆうわく
    「魔女シリーズ」はカシスベースです。なかなかのインパクトな色ですが、1度食べると虜になっちゃいます
  • ひらけ胡麻
    めっちゃゴマのアイスでもちもち。黒ゴマペーストが苦手なやっちゃんが、みんなの「おいしい」のために作ってます
  • 魅惑のショコラ
    チョコレート大好きな人にはたまらないアイス。もちろんこれだけで十分美味しいですが、他のアイスと合わせるとさらに美味しさアップ!
  • いちご大福
    専門店があるくらい大人気ないちご大福。そんないちご大福がここにもあります。もちろん、老若男女みんなから大人気の一品!
  • ちゃちゃ茶
    ほうじ茶アイスにまっ茶キューブ、香ばしい玄米…お茶好き、和テイスト好きの方はもちろん、そうじゃない方も…
  • 夏の予感
    早く来い来い暑い夏!そんなよっちゃんの強い思いが込められたアイス
  • キャラメルマカダミア
    ゴロゴロマカダミアの歯ごたえと、キャラメル…合わないわけがない!
  • 森の果実
    酸味強めのアイスに、大きめの果実がゴロゴロ入ってます。甘いのはちょっとという人にも、気に入ってもらえる
  • 秋の味覚
    栗、かぼちゃ、さつまいも…秋においしいアレコレがアイスに変身!同じ素材でもその日によって違うアイスに!
  • もっちりスイートポテト
    アイスなのにもちもち。スイートポテトなのにこの食感が牛小屋アイスの楽しさです
  • カフェラム
    牛小屋のカフェキューブはかなりビター。もちろん愛情たっぷり手作りです。大人の贅沢なアイス
  • ダブルチーズ
    見た目にはちょっぴり地味ですが、チーズ好き、チーズアイス好きな常連さんイチ押しのアイスです
  • ラズベリーシャーベット
    牧場でまっ赤に熟したラズベリーで作ったシャーベット。ソフトクリームと合わせる?チョコレートと合わせる?どちらもまちいない!
  • パンプキン
    味だけじゃなくすべてにかぼちゃを感じます。パンプキンシードの食感がアクセントとなってGood!
  • 和の心
    きなこ、和三盆、まっ茶…「おいしい日本」をその時の気分でアイスにします。今日はどんなお味?
  • バナナミルフィーユ
    バナナとチョコにサックサクのパイ。アイスなんだけど、まるでケーキのよう。みんなが「おいしい!」という人気の味です

牛小屋のアイス 会員登録の特典

牛小屋のアイス」では会員登録をしなくても注文可能ですが、会員登録をすると会員限定の特典を受けることができます。

牛小屋のアイス 会員登録 会員証

牛小屋会員登録について

  • 登録料:500円(本人のみ)
  • 有効期限:なし
  • メリット:トッピングコーナーの利用が可能になる、会員限定スタンプカードがもらえる

会員限定スタンプカードは、

  • 発行から1年間有効
  • 来店日にスタンプ1個押してもらえる
  • 20個たまると“VIPカード”にグレードアップ!(特典はお楽しみ)

といった特典があるので、トッピングやVIP特典に興味がある方は会員登録してみてください。

会員特典のトッピングをご紹介

そして、「牛小屋のアイス」の会員になったら利用できるトッピング特典ですが、トッピングにはこのような種類が揃っています。

牛小屋のアイス 会員登録 トッピング

【トッピング】

  • カカオニブ
  • チョコスライス
  • ブラッククランチ
  • ピスタチオ
  • ピーナッツ
  • アーモンド
  • カシューナッツ
  • マカダミアナッツ
  • マシュマロ
  • メープルロック
  • ぎゅうひ
  • レモン氷
  • ホイップ

【ソース】

  • いちご
  • マンゴー
  • カシス
  • ラズベリー
  • パイン
  • カルピス
  • 練乳
  • カスタード
  • はちみつ
  • キャラメル
  • ビターチョコ

【パウダー】

  • まっちゃ
  • コーヒー
  • カカオ
  • ココア
  • シナモン
  • 黒糖
  • きなこ
  • メープルシュガー
牛小屋のアイス 会員証限定トッピング

トッピングだけでものすごい種類が用意されています。

そのまま食べても美味しいのですが、さらに自分好みにカスタマイズしたいという場合は、たったの500円で“一生トッピング三昧”できます。

インスタ映えしそうですし、デート中に「牛小屋のアイス」を利用することがあるという人なら、500円で会員登録しちゃった方がお得に楽しめると思います(*´ω`*)

牛小屋のアイス 撮影スポット

ちなみに「牛小屋のアイス」では、アイスの写真を綺麗に撮るための撮影スペースも用意されています。

牛小屋のアイス 写真撮影

食べ終わった後に気づいてしまったので、次回はこちらできちんと撮影したいと思います(笑)

(この後ろにはインスタ用の撮影スポットも用意されていました)

チョコレート&夏のお嬢さん、いちご大福&ピスタチオを注文!

この時は残念ながらほとんど完売していましたが、僕は“チョコレート”と“夏のお嬢さん”、相方は“いちご大福”と“ピスタチオ”をそれぞれ注文。

注文を取る最中、スタッフの方はずっとニコニコしていてノリが良く、アイスの特徴や味の違いなどを親切にいろいろ教えてくれました。

牛小屋のアイス レジ前の様子

アイスが美味しいのはもちろんのことですが、こうしたスタッフの明るいトーンや雰囲気作りが、これほど多くの常連さんから支持を集める原動力となっているんでしょう。

牛小屋のアイス」は種類が非常に多いので、どの組み合わせがいいか迷ってもスタッフの方が楽しくアドバイスしてくれたり、好みを聞いてオリジナルのアイスをチョイスしてくれたりします。

ただ、自分好みの組み合わせをセレクトすると、その場でスタッフが冷えた鉄板の上で混ぜてオリジナルのジェラートを作ってくれるので、行列ができている場合はそれなりに時間がかかります。

旅行で訪れる際は、少し余裕を持って行った方が安心かもしれませんね(^^;

では盛り付けされたアイスが手渡されたので、さっそくテーブルに座って「牛小屋のアイス」を味わってみましょう~!

牛小屋のアイス 注文

・左画像:ソフト+チョコレート+夏のお嬢さん
・右画像:ソフト+いちご大福+ピスタチオ

牛小屋のアイス ソフトクリーム

全部美味しいですが、個人的にはシンプルにソフトクリームが絶品すぎてびっくり!

画像の通りクリームの伸びが良く非常にまろやか、ミルクの風味がすごく濃厚で、その辺で食べるソフトの味とは全く別物!

牛小屋のアイス チョコレート 牛小屋のアイス 夏のお嬢さん

“チョコレート”はチョコの甘みが非常に強く香り、“夏のお嬢さん”は夏にふさわしくキリっとした酸味が特徴的でこれもなかなか美味しいです。

牛小屋のアイス ピスタチオ いちご大福

こちらは“いちご大福”と“ピスタチオ”のソフトセットですが、色味も良くてうまく撮ればSNSで拡散されそうですね!

“いちご大福”の中にはもちもちのぎょうひも入ってるみたいで、いちごの風味と食感も楽しめる美味しいアイスでした。

この他にもまだまだ「牛小屋のアイス」には美味しいメニューが揃っていますので、ぜひ実際の目と舌でその味を体感してみてください!

牛小屋のアイス 公式Facebook

牛小屋のアイス 公式Facebook

牛小屋のアイス」では公式Facebookを更新しています。

営業に関する情報だけでなくおすすめの新作アイスなども発信しているようなので、これから初めて行こうと検討中の方は必見!

牛小屋のアイス Facebookへ

牛小屋のアイス 地図・アクセス

牛小屋のアイス 地図・アクセス
店名牛小屋のアイス
住所〒069-1143
夕張郡由仁町中三川219 細田牧場内
電話番号0123-86-2848
営業時間4月~9月 10:00~18:00
10月~11月 10:00~17:00
定休日水曜日、木曜日

最後にひと言

シロ猫のまるくん
シロ猫のまるくん

牛小屋はアイスが美味しいのはもちろんだけど、スタッフの方が明るくてとても親切だったのが印象的です。

女性のお客さんが多いようですが、他にも恋人同士で来ているカップルや子どもを連れて遊びに来るファミリー層からも大人気です!

ドライブの息抜きやデートコースにもぴったりなので、由仁町付近を通ることがあれば一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

▼こちらの記事もおすすめです↓

【厳選】甘党必見!札幌・札幌近郊のおすすめジェラート店5選【ソフトクリームも人気】
【厳選】甘党必見!札幌・札幌近郊のおすすめジェラート店5選【ソフトクリームも人気】今回は札幌市と札幌近郊で人気のおすすめジェラート店をご紹介します。 さっぱりとしたフルーツ系のソルベから、濃厚なクリーム系のアイス...
ABOUT ME
食べブロガーまる
『札幌ノマド』は札幌をはじめ道内各地のグルメ、観光などの役立つ情報・お得な情報を日々発信していきます。 »プロフィールの詳細

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です